コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

病気腎移植 ビョウキジンイショク

デジタル大辞泉の解説

びょうきじん‐いしょく〔ビヤウキジン‐〕【病気腎移植】

腎臓癌やネフローゼ症候群などの疾患を持つ患者から治療のため摘出した腎臓を修復し、別の腎臓病患者に移植すること。原則として禁止されている。修復腎移植レストア腎移植

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

病気腎移植

病気で摘出した腎臓を別の患者に移植すること。06年11月、宇和島徳洲会病院の万波誠氏ら「瀬戸内グループ」と称される医師たちが手がけていたことが発覚し、激しく批判された。91~06年の全42例中6例は、呉共済病院で実施されていた。県医師会は07年3月、「日本の移植事情を考えると、第三の移植として残す道を探るべきだ」と見解を表明したが、日本移植学会などは「医学的に妥当性がない」と全面否定。厚労省も同年7月、臨床研究以外の病気腎移植を禁じた。医療法人「徳洲会」は今年7月、臨床研究での移植再開を発表した。

(2009-11-24 朝日新聞 朝刊 広島1 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

病気腎移植の関連キーワード日本の医学史(年表)腎臓癌

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

病気腎移植の関連情報