コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

発赤 ハッセキ

大辞林 第三版の解説

はっせき【発赤】

( 名 ) スル
皮膚が赤くなること。ほっせき。

ほっせき【発赤】

( 名 ) スル
皮膚や粘膜の炎症に際して現れる症状で、充血のためにその部分が赤色に見える状態。毛細血管の拡張による。はっせき。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

発赤の関連キーワードガッコウチュウ(顎口虫)眼瞼縁炎(ただれ目)バンサン氏アンギーナマウリス アルチュスツベルクリン反応C. マントゥートリコモナス腟炎腎症候性出血熱疑陽性・擬陽性頭部浅在性白癬マントー反応スクラッチ法ツベルクリンディック反応カプサイシン慢性涙嚢炎赤外線療法レイノー病ヒスタミンピルケ反応

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

発赤の関連情報