コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白瀑(しらたき)

デジタル大辞泉プラスの解説

白瀑(しらたき)

秋田県、山本合名会社の製造する日本酒

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

しらたき【白瀑】

秋田の日本酒。酒名は、慈覚大師ゆかりの白瀑神社と名瀑「白瀑」に由来。大吟醸酒、純米吟醸酒純米酒など特定名称酒のみを醸造。平成5、7、8、16、17、24、26年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は美山錦秋田酒こまちなど。仕込み水は白神山地の湧水。蔵元の「山本」は明治34年(1901)創業。所在地は山本郡八峰町八森。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

白瀑(しらたき)の関連キーワード秋田県にかほ市象潟町小滝秋田県にかほ市象潟町秋田県にかほ市にかほ(市)奈曽の白滝八森[町]秋田県象潟

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白瀑(しらたき)の関連情報