コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白露垂珠(はくろすいしゅ)

2件 の用語解説(白露垂珠(はくろすいしゅ)の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

白露垂珠(はくろすいしゅ)

山形県、竹の露合資会社の製造する日本酒。平成22、23酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

はくろすいしゅ【白露垂珠】

山形の日本酒。酒名は、秋月に輝く湖の情景に酔う李白の漢詩にちなみ命名。純米大吟醸酒大吟醸酒純米吟醸酒、特撰純米酒などがある。平成16~19、22、23年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は亀の尾、京ノ華、改良信交出羽燦々出羽の里、美山錦。仕込み水出羽三山の伏流水。蔵元の「竹の露」は安政5年(1858)創業。所在地は鶴岡市羽黒町猪俣新田字田屋前。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
本事典は現在流通している、あるいは過去に存在した本格焼酎・泡盛の銘柄を集めたものです。限定品や終売品、蔵元の転廃業などで既になくなった銘柄も含まれていますのでご了承下さい。それぞれの情報は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

白露垂珠(はくろすいしゅ)の関連キーワード金波寿久蔵雪姫霞城寿賀茂輝金嶽壷天湖の誉天瑞豊龍

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone