百瀬ヤエ子(読み)ももせ ヤエこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

百瀬ヤエ子 ももせ-ヤエこ

1908- 昭和後期-平成時代の福祉活動家。
明治41年8月14日生まれ。昭和35年夫の覚太郎が名古屋市の青少年更生保護会の施設立正園の主幹に就任すると同時に,同園に寮母として住みこむ。以来,非行少年起居をともにし,おおくの少年を社会復帰させた。56年吉川英治文化賞。静岡県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

指定感染症

感染症法(感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律)の一類~三類感染症に分類されていない感染症のうち、一類~三類に相当する対応の必要が生じたものについて、1年間を期限に政令で指定する感染症...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android