コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

盗撮 トウサツ

デジタル大辞泉の解説

とう‐さつ〔タウ‐〕【盗撮】

[名](スル)被写体になる人物に気づかれないように、カメラ(ビデオカメラを含む)でこっそり撮影すること。また、映画館で上映中の映画をビデオカメラなどで撮影すること。盗み撮り隠し撮り

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とうさつ【盗撮】

( 名 ) スル
当人に知られないように、撮影すること。ぬすみどり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

盗撮の関連キーワードニューズ・オブ・ザ・ワールド偽造キャッシュカード事件セクストーション遠隔操作ウイルス迷惑行為防止条例映画盗撮防止法盗撮防止機能可視光通信電子透かし偽造カード被写体DCI当人

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

盗撮の関連情報