コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直交座標 チョッコウザヒョウ

デジタル大辞泉の解説

ちょっこう‐ざひょう〔チヨクカウザヘウ〕【直交座標】

座標軸が互いに直角に交わる座標。直角座標

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

直交座標【ちょっこうざひょう】

平面上に座標原点Oで互いに直交する2座標軸OX,OYを引き,OX,OYを同じ長さの単位で目盛る。平面上の任意の点PからOX,OYに下した垂線の足をA,Bとし,OA,OBの長さをx,y(OX,OYの向きにあれば正,逆なら負とする)とするとき,順序のついた2数の組(x,y)を点Pの座標(直交座標)という。
→関連項目円柱座標極座標斜交座標デカルト座標

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ちょっこうざひょう【直交座標】

平面上で直角に交わる二直線、空間で互いに直角に交わる三直線を座標軸にとった場合の座標系。直角座標。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の直交座標の言及

【座標】より

…通常は平行座標系を表示するのに,原点Oと正の向きを矢印で示したx軸,y軸だけをもってし,必要があるときのみ単位点を1で表示する(図3)。もっともよく用いられる平行座標系は,両座標軸が直角に交わり,OIとOJの長さが平面上の長さの単位に等しいもので,これを直交座標系orthogonal coordinatesと呼んでいる。これに対し一般の平行座標系を斜交座標系skew coordinatesという。…

※「直交座標」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

直交座標の関連キーワードラグランジュの流体運動方程式ベルトラミ‐ミッチェルの式ラプラス‐ベルトラミ演算子フレネルの光伝播の法則回転(ベクトル)カッシニ投影図法レムニスケート基本ベクトル直線の方程式ガウス平面直交座標系慣性係数日心座標xy座標二次曲面合同変換方向余弦直交変換正方晶系楕円面

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android