コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直情 チョクジョウ

デジタル大辞泉の解説

ちょく‐じょう〔‐ジヤウ〕【直情】

[名・形動]いつわりや飾りのない、ありのままの感情。また、そういう感情をもつさま。
「彼等の―な恋に較べて」〈葛西湖畔手記

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちょくじょう【直情】

偽ったり飾ったりしない、ありのままの感情。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

直情の関連キーワード揭・京・係・傾・兄・刑・勁・卿・啓・圭・型・境・契・形・径・徑・恵・惠・慧・慶・憩・憬・掲・携・敬・景・桂・渓・溪・炯・珪・畦・痙・稽・競・系・経・經・継・繋・繫・繼・罫・脛・茎・荊・莖・蛍・螢・計・詣・警・軽・輕・閨・頃・頸・鶏・鷄サウル(古代イスラエルの初代の王)『水滸伝』の登場人物和魂漢才・和魂洋才ウィリアム[2世]ジャン(無畏公)フィリピン文学勅・捗・敕・直佐久間信恭カトゥルス岩崎弥太郎コステロ赤松則繁伊沢修二熊谷直実浅野長矩藤原頼輔日光円蔵夏目漱石湯浅常山

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

直情の関連情報