コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相対性 そうたいせいrelativity

翻訳|relativity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

相対性
そうたいせい
relativity

物理学において,ある物理現象が異なる観測者から見て同一の法則に従うことをいう。力学的現象においては,互いに等速度運動する2人の観測者から見て現象は同一の法則すなわちニュートン力学の法則に従うことが知られており,これをガリレイの相対性と呼んだ (→ガリレイ変換 ) 。光や電磁気現象についても互いに等速度運動をする2人の観測者に対する相対性の要請を課することにより,光の媒質としてのエーテルの存在が否定され,A.アインシュタイン特殊相対性理論が導き出された。さらに重力場内の観測者と加速度運動をする座標系にある観測者とから見た力学的および電磁気的現象の同一性の要請から,一般相対性理論が提唱された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

相対性の関連キーワードアインシュタイン宇宙ガリレイの相対性原理双子のパラドックス「と」学会の経験則光速度不変の原理相対論的量子力学ローレンツ因子ローレンツ変換量子電磁力学相対論的力学ド・ジッター重力の理論相等の原理水野敏之丞四次元世界統一場理論時間の遅れ四次元空間相対性原理特殊相対論

今日のキーワード

ラニーニャ現象

《La Niña events》赤道付近のペルー沖から中部太平洋にかけて、数年に1度、海水温が平年より低くなる現象。低下する温度差はエルニーニョ現象での上昇温度差より一般的に小さい。→ダイポールモード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

相対性の関連情報