コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相良長在 さがら ながあり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相良長在 さがら-ながあり

1703-1738 江戸時代中期の大名。
元禄(げんろく)16年2月14日(一説に3月)生まれ。相良頼福(よりとみ)の子。兄相良長興(ながおき)の養子となり,享保(きょうほう)6年肥後(熊本県)人吉藩主相良家6代。元文3年6月25日死去。36歳。初名は長敞(ながあきら)。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

相良長在の関連キーワード松前広長小栗判官小野寺十内アルンシュタット竹本座静岡市中心商店街の総通行量井上通加舎白雄章学誠ジョージ