コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真家信太郎 まいえ しんたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

真家信太郎 まいえ-しんたろう

1869-1931 明治-昭和時代前期の農業指導者。
明治2年9月8日生まれ。郷里の茨城県園部村(八郷町)の農会長,村長をつとめ,大豆などの栽培や品種の改良につくす。野菜の促成栽培にもとりくみ,園部村共同蔬菜(そさい)促成移出組合を結成した。昭和6年6月4日死去。63歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

真家信太郎の関連キーワード明治

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android