コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真柄建設 まがらけんせつ

2件 の用語解説(真柄建設の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真柄建設
まがらけんせつ

建設会社。 1907年初代真柄要助が個人創業。 43年真柄組として設立。 62年現社名に変更。石川県金沢市に本社を置き,北陸3県における公共住宅建築に強みを発揮する。関東・関西圏への事業展開をはかっているほか,土木部門にも力を入れている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

真柄建設

1907年に真柄組として創業。62年に「真柄建設」に。資本金69億3215万円、従業員538人。金沢市の本社(北陸本店)のほか、東京本社(東京本店)など各地に支店・営業所をもち、全国で中規模、県内では圧倒的な規模を誇る。事業はマンションを中心にした建設工事が8割、土木工事が2割。売上高は844億9848万円(08年3月期決算)。東証、大証1部上場。

(2008-07-06 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

真柄建設の関連キーワード複成片麻岩内褶曲新派劇オスメーニャエンデカッペンクラーク塚原渋柿園綱島梁川朴泳孝ブッセ

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

真柄建設の関連情報