コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真柴 マシバ

デジタル大辞泉の解説

ま‐しば【真×柴】

柴の美称
「―かる小野の細道跡たえて深くも雪のなりにけるかな」〈千載・冬〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ましば【真柴】

〔「ま」は接頭語〕
柴の美称。 「狩りくらし交野かたのの-折り敷きて/新古今

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

真柴 (マシバ)

植物。山野に自生する雑木または雑草の称。シバの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

真柴の関連キーワード七瀬ふたたびモップガール金門五山桐金門五三桐絵本太功記ごさんなれ真柴幸平真柴摩利接頭語戻駕茨木

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真柴の関連情報