真言七祖(読み)シンゴンシチソ

大辞林 第三版の解説

しんごんしちそ【真言七祖】

真言密教の祖師とされる七人。教王護国寺の真言七祖像に描かれているのは、竜樹・竜智・金剛智・善無畏・不空・恵果・一行。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しんごん‐しちそ【真言七祖】

真言密教の祖師としてあがめられる、龍猛(りゅうみょう)・龍智・金剛智・不空・善無畏・一行(いちぎょう)・恵果の七人、または、大日如来・金剛薩埵(こんごうさった)・龍猛・龍智・金剛智・不空・恵果の七人をさす。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

パッシングショット

テニスで、ネット際に進んできている相手のわきを抜く打球。パス。パッシング。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android