真鯊(読み)マハゼ

  • 真×鯊
  • 真鯊 (マハゼ)

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

学名:Acanthogobius flavimanus
動物。ハゼ科の海水

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 スズキ目ハゼ科の魚。全長二〇センチメートル内外。灰黄色で、体側に数個の不明瞭な暗色斑紋がある。頭部はやや平たく、左右の腹びれは接して吸盤状を呈する。北海道南部から九州、朝鮮半島にかけての沿岸・河口付近に分布し、夏には川へ入り込む。釣りの対象魚として知られる。はぜ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android