眼球乾燥症(読み)がんきゅうかんそうしょう(英語表記)xerophthalmia

翻訳|xerophthalmia

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

眼球乾燥症
がんきゅうかんそうしょう
xerophthalmia

トラコーマ,熱傷,兎眼,ビタミンA欠乏症などの際に,結膜が広範囲に侵されて,涙腺の排出口が閉鎖するため,角膜,結膜ともに乾燥する状態をいう。シェーグレン症候群の一分症として起ることも多い。乾燥感,眼痛,視力障害を訴え,重症者では角膜が不透明となり,失明する。ビタミンAの欠乏によって起る場合は夜盲を伴う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android