コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

涙腺 ルイセン

百科事典マイペディアの解説

涙腺【るいせん】

爬虫(はちゅう)類以上の動物におけるの分泌器官。ヒトでは眼窩(がんか)内で眼球の上外側にある。主涙腺は,上下の2部(眼窩部と眼瞼(がんけん)部)からなり,ほかに,クラウゼ腺とウォルフリン腺からなる副涙腺がある。
→関連項目結膜目やに涙器涙腺炎

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

涙腺

 上眼瞼耳側の奥にあり涙を分泌する腺.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

るいせん【涙腺】

涙を分泌する器官。爬虫類以上の動物にみられる。眼球の上外側にあり、多数の導管が結膜に開く。涙の分泌は副交感神経・交感神経の支配を受ける。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

涙腺
るいせん

涙器」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

涙腺
るいせん

涙を分泌する腺で、上眼瞼(じょうがんけん)の後方、眼窩(がんか)外上部にあり、上眼瞼挙筋によって上下の2部分に分かれる。両者あわせて長さ20ミリメートル、幅15ミリメートル、厚さ5ミリメートルの卵円形または楕円(だえん)形を呈し、0.5グラムの重量がある。神経は、三叉(さんさ)神経からの感覚神経と顔面神経を通る分泌神経があり、それらの刺激により涙が分泌される。1日の分泌量は約1立方センチメートルであるが、刺激によって多量の分泌がおこる。新生児は生後2か月くらいは泣き声をあげても涙はほとんど出ない。
 疾患としては、涙腺組織に対して自己免疫状態がおこり、自分の涙腺が破壊されて涙液分泌が減少または消失するものがある。しばしば中年の女性にみられる。ほかに関節炎、口内・のど・鼻粘膜の乾燥を伴うとシェーグレン症候群とよばれる。また涙腺には、涙腺炎や涙腺腫瘍(しゅよう)のほか、涙腺と唾液腺(だえきせん)の腫脹(しゅちょう)を特徴とするミクリッツ症候群やサルコイドーシスなどがある。[岩田和雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の涙腺の言及

【涙】より

…医学的には涙液という。涙の分泌と排出にかかわる器官を涙器lacrimal organといい,涙腺と涙道から構成される。涙腺lacrimal glandは,爬虫類以上の動物にみられる涙を分泌する器官で,ヒトでは上瞼挙筋の腱によって二分され,眼窩(がんか)部と眼瞼部からなる重量約1gの主涙腺と,クラウゼ腺,ウォルフリング腺からなる副涙腺とがある。…

【目∥眼】より

…また,粘液を分泌して,角膜の表面をうるおしている。 涙器はを分泌する涙腺と,涙を鼻腔へ排出する涙道からなる(図6)。涙腺は主涙腺と副涙腺からなり,涙を分泌する。…

※「涙腺」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

涙腺の関連キーワードMALTリンパ腫ミクリッツ病涙・涕・泪副交感神経眼球乾燥症近藤晃央外分泌腺顔面神経眼感染症催涙ガスステノ鼻涙管眼動脈流涙症眼神経支配催涙導管漿液扁桃

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

涙腺の関連情報