コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

睾丸性女性化症 こうがんせいじょせいかしょうtesticular feminization syndrome

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

睾丸性女性化症
こうがんせいじょせいかしょう
testicular feminization syndrome

体型も外陰部も外見上は女性であるのに,卵巣ではなくて精巣があるという半陰陽。男性半陰陽の代表的なものである。出生時には迷うことなく女児と判断され,思春期までは異常に気づかれない。思春期には乳房はよく発達するが,乳頭は小さく,よく調べると腋毛も恥毛もきわめて少い。外陰部は女性型だが,腟は浅く,子宮がないので,月経が始らない。卵巣はなく,鼠径部に精巣がある。本症には明らかに遺伝性がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android