短縮ダイヤル(読み)たんしゅくダイヤル(英語表記)short dial system

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

短縮ダイヤル
たんしゅくダイヤル
short dial system

決った取引先などのように使用頻度の高い電話番号を,その番号に応じて2~3数字の短い特殊番号を決めておき,それをダイヤルするだけで相手に接続できる電話サービス。日本ではプッシュホンを用いてこのサービスができる。加入者がダイヤルして番号と相手先を決めると交換局の磁気ドラムに記憶され,以後は短縮ナンバーでどこにでも接続できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

短縮ダイヤルの関連情報