コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石坂比売命 いわさかひめのみこと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石坂比売命 いわさかひめのみこと

古代伝承上の豪族。
播磨(はりま)(兵庫県)の明石国造(あかしのくにのみやつこ)の同族か。「播磨国風土記(ふどき)」逸文によれば,神功(じんぐう)皇后が新羅(しらぎ)(朝鮮)遠征の戦勝を神にいのったところ,爾保都比売命(にほつひめのみこと)が石坂比売命の口をかりて,自分をまつれば平定に成功すると託宣した。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例