コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石岡繁雄 いしおか しげお

1件 の用語解説(石岡繁雄の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石岡繁雄 いしおか-しげお

1918-2006 昭和-平成時代の登山家。
大正7年1月25日カリフォルニア州生まれ。旧制三重県立神戸中学のメンバーで岩稜会を創立。昭和22年穂高屏風岩正面壁を初登攀(とうはん)。のち鈴鹿工専教授。30年弟若山五朗の前穂高遭難死を契機にナイロンザイルの欠陥を追及,12年後に通産省安全基準をつくらせた。このナイロンザイル事件に想をえた作品が井上靖「氷壁」。59年石岡高所安全研究所を設立。平成18年8月15日死去。88歳。名大卒。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石岡繁雄の関連キーワード米騒動意匠アイスランドの要覧アイルランドの要覧アルゼンチンの要覧アルバニアの要覧イラクの要覧エストニアの要覧エチオピアの要覧オーストリアの要覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

石岡繁雄の関連情報