コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石沢英太郎 いしざわ えいたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石沢英太郎 いしざわ-えいたろう

1916-1988 昭和時代後期の推理作家。
大正5年5月17日中国大連生まれ。第二次大戦後経済調査会に勤務。昭和41年の「羊歯(しだ)行」で注目され,作家生活にはいる。52年「視線」で日本推理作家協会賞動植物,美術,歴史などの幅ひろい知識をいかした作品がおおい。昭和63年6月16日死去。72歳。大連商業卒。作品はほかに「唐三彩の謎」「カーラリー殺人事件」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石沢英太郎の関連キーワード第一次世界大戦史(年表)チャップリン[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門セネット植物ホルモンイースター蜂起牧野省三キェシロフスキ高良留美子

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android