コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石灰窒素工業 せっかいちっそこうぎょう

百科事典マイペディアの解説

石灰窒素工業【せっかいちっそこうぎょう】

窒素肥料の一つ,石灰窒素を生産する工業。1906年フランク・カロー法の工業化により成立,日本では1909年この技術を導入した。石灰石,石炭からカーバイドを経て一貫生産する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

石灰窒素工業の関連キーワード野村 与曽市尿素