コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石田三千井 いしだ みちい

1件 の用語解説(石田三千井の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石田三千井 いしだ-みちい

1846-1866 幕末の武士。
弘化(こうか)3年生まれ。長門(ながと)(山口県)萩(はぎ)藩士。八幡隊にくわわる。元治(げんじ)元年の四国艦隊下関砲撃事件に際し,攘夷(じょうい)戦に参加。第1次幕長戦争後,恭順を志向する藩保守派政権に反抗。慶応2年1月14日絵堂の戦いで戦死した。21歳。名は延寿。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石田三千井の関連キーワード徳川家茂英学ヘンリークルーゼンシュテルン鈴木春山ガレ仁孝天皇孝明天皇愛宕通旭小幡甚三郎

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone