石田源太郎(読み)いしだ げんたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石田源太郎 いしだ-げんたろう

1912-1997 昭和-平成時代のはさみ職人。
明治45年2月10日生まれ。14歳で上京し,医療用のはさみやメスをつくる工場につとめる。戦後独立し,手作りの技術をみがく。東海道新幹線開通式のテープカット用はさみや,大相撲力士の断髪式用はさみなどを製作。平成6年「現代の名工」にえらばれた。平成9年11月17日死去。85歳。広島県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

上意下達

上位の者や上層部の命令・意向を、下に伝えること。⇔下意上達。[補説]この語の場合、「下」を「げ」とは読まない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android