コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石田芳夫 いしだ よしお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石田芳夫 いしだ-よしお

1948- 昭和後期-平成時代の囲碁棋士。
昭和23年8月15日生まれ。昭和32年木谷実に入門。38年初段。46年林海峰(りん-かいほう)をやぶり,史上最年少の本因坊となる(号は秀芳)。以後,本因坊戦5連覇で名誉本因坊の資格をえる。49年名人位を獲得し,史上3人目の名人本因坊。同年9段。緻密な形勢判断からコンピューターの異名がある。59年天元位。日本棋院理事。平成20年24世本因坊秀芳を名乗る。22年通算1000勝を達成。愛知県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

石田芳夫の関連キーワード木谷 美春木谷 実木谷美春

石田芳夫の関連情報