コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石黒貞雄 いしぐろ さだお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石黒貞雄 いしぐろ-さだお

1655-1718 江戸時代前期-中期の武士。
明暦元年生まれ。備前岡山藩士。藩主池田光政の寵臣(ちょうしん)の備前七英士のひとり。強弓の名射手といわれ,元禄(げんろく)8年弓組組頭となる。享保(きょうほう)3年11月5日死去。64歳。通称は後藤兵衛。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石黒貞雄の関連キーワード天文学史(年表)安保理決議1695と1718インノケンティウスヌイツ奈良屋茂左衛門明暦如儡子国連安保理決議と議長声明カール[12世]カール

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android