コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会保険病院 シャカイホケンビョウイン

デジタル大辞泉の解説

しゃかいほけん‐びょういん〔シヤクワイホケンビヤウヰン〕【社会保険病院】

平成26年(2014)3月まで社団法人全国社会保険協会連合会が運営した病院。全国に48施設あったが、地域医療機能推進機構などに譲渡された。社保病院。→厚生年金病院
[補説]政府管掌健康保険(現在の協会けんぽ)による保険診療を確保するため、主に昭和20年代に整備されたが、平成16年(2004)に、公的年金資金の年金給付以外への流用が問題化したことなどから、整理の対象となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

社会保険病院

旧政府管掌健康保険の保険料で整備されたが、赤字経営などから「保険料の無駄遣い」と批判を受け売却が決定。

(2009-04-25 朝日新聞 朝刊 政策総合)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

社会保険病院の関連キーワード補説

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

社会保険病院の関連情報