コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社会保障の給付と負担の見通し しゃかいほしょうのきゅうふとふたんのみとおし

1件 の用語解説(社会保障の給付と負担の見通しの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

社会保障の給付と負担の見通し

年金、医療、福祉(介護を含む)の給付と負担が将来、どのくらいの規模になるのかを示したもの。厚生労働省が2006年5月に、新しい医療改革の結果を織り込んだ社会保障の給付と負担の見通しを発表した。それによると、年金、医療、福祉(介護を含む)を合わせた社会保障給付費は、06年度は89.8兆円(国民所得の23.9%)だが、25年度には141兆円(同26.1%)になる。内訳は、年金65兆円、医療48兆円、介護など福祉28兆円。対国民所得比を国際比較すると、西欧諸国は01年に英28.9%、独38.8%、仏38.9%、スウェーデン41.5%。米国は17.1%で、日本は米国型に近い。

(梶本章 朝日新聞記者 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

社会保障の給付と負担の見通しの関連キーワード介護給付反対給付予防給付介護保険施設障害厚生年金訪問介護介護保険特約財産上の給付(承諾料)福祉給付金療養病床の削減・転換

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone