コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国際 コクサイ

デジタル大辞泉の解説

こく‐さい【国際】

複数の国家に関係していること。世界的であること。多く他の語の上に付けて用いる。
[補説]国際法漢訳「万国公法」の中で使用された「各国交際」という語をもとに造語された和製漢語。本来、diplomatic intercourse(=国家間の交際)の訳語であったが、明治30年代からinternationalの訳語として用いられるようになった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こくさい【国際】

一つの国だけではなく、いくつかの国にかかわっていること。多く他の語の上に付けて用いる。 〔漢訳「万国公法」(1864年)の「各国交際」から造語された。当初は英語 diplomatic intercourse の訳語とした〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

国際の関連キーワードインターナショナルオーガニゼーションUN(United Nations)インターナショナライゼーションインターナショナルスタンダード国際測地学地球物理学連合グローバルローミングH. ラウターパクトモートン カプラン常設国際司法裁判所世界銀行グループ海外ローミングウェストレーク常設仲裁裁判所国際刑事裁判所国際仲裁裁判所国際宇宙会議強制的管轄権国際不法行為国際競技連盟国連専門機関

国際の関連情報