コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神の河(かんのこ)

デジタル大辞泉プラスの解説

神の河(かんのこ)

鹿児島県、薩摩酒造が製造・販売する焼酎の商品名。二条大麦100%を原料に使用した単式蒸留による原酒をホワイトオーク樽に3年以上貯蔵した長期貯蔵麦焼酎

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

かんのこ【神の河】

鹿児島の麦焼酎。酒名は、仕込み水に使う地元の湧水「神の河」にちなみ命名。常圧蒸留で造った焼酎を樫樽で3年以上熟成させる。原料は麦、麦麹。アルコール度数25%。蔵元の「薩摩酒造」は昭和11年(1936)「薩摩合同酒精」として設立。同24年(1949)現社名に変更。所在地は枕崎市立神本町。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

神の河(かんのこ)の関連キーワード河童(妖怪)さつま白波鹿児島県

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android