神戸銀行[株](読み)こうべぎんこう

百科事典マイペディアの解説

神戸銀行[株]【こうべぎんこう】

1936年三十八,神戸岡崎など7銀行の合併により設立。以後,合併を重ねて発展,1945年から信託を兼営したが,1960年東洋信託銀行に信託を分離した。1973年太陽銀行と合併して太陽神戸銀行,さらに1990年三井銀行と合併して太陽神戸三井銀行となり,1992年さくら銀行(現三井住友銀行)と改称

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android