神戸銀行[株](読み)こうべぎんこう

百科事典マイペディアの解説

神戸銀行[株]【こうべぎんこう】

1936年三十八,神戸岡崎など7銀行の合併により設立。以後,合併を重ねて発展,1945年から信託を兼営したが,1960年東洋信託銀行に信託を分離した。1973年太陽銀行と合併して太陽神戸銀行,さらに1990年三井銀行と合併して太陽神戸三井銀行となり,1992年さくら銀行(現三井住友銀行)と改称

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android