コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福井小次郎 ふくい こじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福井小次郎 ふくい-こじろう

1463?-1484* 室町時代の武士。
寛正(かんしょう)4年?生まれ。父福井源左衛門とともに京都より移住し,備前(岡山県)三石城主浦上則国につかえる。則国にしたがい福岡城に出陣したが,松田元成らの攻撃をうけて26ヵ所もの傷を負い,文明15年12月13日戦死。21歳?

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福井小次郎の関連キーワードインノケンチウス8世ベラール王国アルブレヒトWilhelm長尾景仲六輪一露之記ビヨンピコ・デラ・ミランドラプルチベルトルト・フォン・ヘンネベルク

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android