コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福島フィフティー フクシマフィフティー

デジタル大辞泉の解説

ふくしま‐フィフティー【福島フィフティー】

平成23年(2011)3月の東日本大震災に伴う福島第一原発事故で、発生直後の数日間に複数の原子炉建屋水素爆発が連続して起き、放射性物質が飛散した状況の中で、退避せず現場に残って復旧作業にあたった約50人の作業員に対して、欧米メディアがつけた呼称

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

福島フィフティーの関連キーワード高嶋香帆東京電力[株]南スーダン田村夏奈子ジオパーククレイトン カーショーマット ケンプアイルランドスペインジャスティン バーランダー

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android