コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福田喜重 ふくだ きじゅう

1件 の用語解説(福田喜重の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福田喜重 ふくだ-きじゅう

1932- 昭和後期-平成時代の刺繍(ししゅう)工芸家。
昭和7年9月26日生まれ。父の福田喜三郎にまなび,刺繍のみで文様を表現する素繍(すぬい)の作品を中心に制作する。繍箔(ぬいはく)にもすぐれ,空間をいかした文様構成や明度尊重の配色が特色。日本伝統工芸展で活躍し,平成9年刺繍分野でははじめて人間国宝に認定された。京都出身。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福田喜重の関連キーワード満州国犬養毅内閣斎藤実内閣詩と詩論イブンサウードアメリカ合衆国オリンピック斎藤実内閣団琢磨栃内曾次郎

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福田喜重の関連情報