コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福田蓼汀 ふくだ りょうてい

1件 の用語解説(福田蓼汀の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福田蓼汀 ふくだ-りょうてい

1905-1988 昭和時代の俳人。
明治38年9月10日生まれ。高浜虚子の門にはいり,昭和15年「ホトトギス」同人となる。23年「山火(やまび)」を創刊,主宰。山岳俳句で知られる。昭和63年1月18日死去。82歳。山口県出身。東北帝大卒。本名は幹雄。句集に「山火」,「秋風挽歌」(昭和45年蛇笏(だこつ)賞)など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

福田蓼汀の関連キーワード竹下登内閣板場真二竹島(韓国名・独島)問題直言イタリア映画韓国統監府愛染かつら宇宙電波銀河電波望月太左衛門

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone