秋草 篤二(読み)アキクサ トクジ

20世紀日本人名事典の解説

秋草 篤二
アキクサ トクジ

昭和期の電電官僚 元・電電公社総裁。



生年
明治42(1909)年7月7日

没年
平成13(2001)年11月22日

出生地
栃木県

学歴〔年〕
東京商科大学〔昭和9年〕卒

主な受賞名〔年〕
勲一等瑞宝章〔昭和58年〕

経歴
昭和9年日本無線電信会社(KDDの前身)に入る。24年から1年間米国のATTへ留学。のち逓信省(のち総務省 郵政事業庁)監査課長などを経て、27年電電公社(のちのNTT)発足と同時に資材部長、経理局長、30年理事、36年総務理事、40年副総裁、52〜56年総裁を歴任。電話交換サービスの自動化などを推進した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

秋草 篤二 (あきくさ とくじ)

生年月日:1909年7月7日
昭和時代の官僚。電電公社総裁
2001年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android