コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

种放 ちゅうほうChóng Fàng

世界大百科事典 第2版の解説

ちゅうほう【种放 Chóng Fàng】

?‐1015
中国,初の隠士。字は明逸,洛陽の人。父に科挙受験をすすめられたが,学業いまだ成らずとして応ぜず,父の死後,母を連れて終南山に隠れ,学問を教えて生計を立てた。隠居30年,1002年(咸平5)に真宗に召され,以後たびたび上京して寵遇をうけた。彼は陳摶(ちんたん)の弟子で,とくに師の〈太極図〉を穆修(ぼくしゆう)に授け,さらに周敦頤(しゆうとんい)に伝えられたといわれ,宋学の淵源をなす人物として知られる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

种放の関連キーワードVladimirウラジーミル[大公]ウラジーミルウラジーミル1世(聖公)SI接頭語宮内庁ペタペタバイトペビバイトウラジーミル

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android