コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秘教的 ひきょうてきesoteric

翻訳|esoteric

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

秘教的
ひきょうてき
esoteric

公教的に対する語。原語はギリシア語で,esoは「内部の」の意。もと秘法について「奥義に達した」意から,ピタゴラス学派プラトンアリストテレスら哲学者の間で少数の選ばれた弟子向けの高度の教えについて用いられた。転じて学問は大衆化の必要がないとする立場から,知徳に秀でた聴衆にのみ語る教えをさし,一般に「秘法知」 (→カバラ ) ,「神智学的」と同義にも用いる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

秘教的の関連情報