コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲光 イナビカリ

デジタル大辞泉の解説

いな‐びかり【稲光】

稲妻1」に同じ。 秋》「くらがりの手足を照らす―/誓子

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いなびかり【稲光】

雷の電光。いなずま。 [季] 秋。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

稲光
いなびかり

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の稲光の言及

【雷】より

…この種の放電を火花放電,スパークとよぶ。自然が起こす火花放電が雷で,このとき放射される光が電光,稲妻,あるいは稲光lightningで,音が雷鳴thunderである。この火花放電は,雨,雪,ひょう等を降らせる対流雲の発電作用によって生じ,その規模はきわめて大きく,放電路の長さは2~20km(代表値5km)で,中和する電荷は3~300C(代表値25C)である。…

※「稲光」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

稲光の関連キーワード出るトコ出ましょ!キュクロプスセントウレア田沼騒動物七十二候稲妻・電春分電閃穀霊稲魂劈く竜神為る飛電

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

稲光の関連情報