コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲垣太祥 いながき もとよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

稲垣太祥 いながき-もとよし

1859-1932 明治-昭和時代前期の華族。
安政6年6月11日生まれ。稲垣太清(もときよ)の長男。明治2年父の病気により近江(おうみ)(滋賀県)山上藩知事代理。18年宮内省華族局御用掛となる。25年貴族院議員。子爵。昭和7年1月27日死去。74歳。通称は藤五郎,太良。号は蘭圃。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

稲垣太祥の関連キーワード清水宏斎藤寅次郎成瀬巳喜男山中貞雄五所平之助マキノ雅広稲垣浩小津安二郎キューカー満州国

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android