コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲葉正恒 いなば まさつね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

稲葉正恒 いなば-まさつね

1706-1730 江戸時代中期の大名。
宝永3年生まれ。稲葉正倚(まさより)の3男。宗家の稲葉正任(まさとう)の跡をつぎ享保(きょうほう)15年山城(京都府)淀(よど)藩主稲葉家3代となったが,2ヵ月後の同年3月24日死去。25歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

稲葉正恒の関連キーワード稲葉正親