コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

積立女性保険

1件 の用語解説(積立女性保険の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

積立女性保険

被保険者を女性に限定し、日常生活における傷害、賠償損害、携行品の損害に対し保険金を支払う積立型損害保険を指します。顔面部に被った傷害に対して、後遺障害保険金普通傷害保険の2倍を、入院、通院保険金ほその治療について外科手術等を受けた場合に他部位の2倍を支払うことに特徴があります。特約により、傷害を被り入院し、家事ができなくなった場合のホームヘルパーの雇入れの費用も補償します。保険期間は3年〜10年の整数年、15年、20年となっています。満期返戻金を支払う他に、中途返戻金を支払う特約もあります。新積立女性保険ともいいます。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

積立女性保険の関連キーワード傷害保険家族傷害保険犯罪被害事故危険担保特約ペット搭乗中担保特約積立生活総合保険夫婦ペア総合保険記名被保険者許諾被保険者積立グループ包括傷害保険新積立女性保険

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone