コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

入院 ジュイン

4件 の用語解説(入院の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

じゅ‐いん〔‐ヰン〕【入院】

[名](スル)
にゅういん(入院)」に同じ。
「病院に病者―の規則」〈魯文西洋道中膝栗毛
僧が住職となって寺に入ること。
「本年(ことし)二月の末に帰寂(かくれ)て後住が―せしかば」〈魯文・高橋阿伝夜叉譚〉

にゅう‐いん〔ニフヰン〕【入院】

[名](スル)
院と名のつくところにはいること。特に、病気やけがの治療などのために一定の期間病院にはいること。「精密検査のために入院する」⇔退院
僧侶が住職となって寺院にはいること。じゅいん。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の入院の言及

【住職】より

…古くからある住持職(住持)の略称。住職になることを出世(しゆつせ)といい,住職として実際にその寺に入ることを入院(じゆいん),あるいは晋住(しんじゆう),また晋山(しんざん)という。住職という呼称は,今日では宗派を問わず多く用いられているが,歴史的にみると,寺院最高位の僧職の呼称は時代により宗派により,またそれぞれの寺院によって,さまざまの異称や尊称がある。…

※「入院」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

入院の関連情報