突破口(読み)トッパコウ

デジタル大辞泉の解説

とっぱ‐こう【突破口】

敵陣の一部を突破して作った攻め口。「突破口を開く」
困難や障害を乗りこえる手がかり。「和平の突破口となる首脳会談」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とっぱこう【突破口】

堅固な陣地などの一方を突破して作った攻め口。 「 -を開く」
難しい問題や相手との交渉などを解決するための手掛かり。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

とっぱ‐こう【突破口】

〘名〙 陣地や敵軍などをつきやぶるために作った攻め入り口。また、困難な問題などを解決する糸口。
※風俗小説論(1950)〈中村光夫〉近代リアリズムの発生「文学に新たな進路を拓く突破口をつくった功績」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

突破口の関連情報