陣地(読み)じんち

精選版 日本国語大辞典の解説

じん‐ち ヂン‥【陣地】

〘名〙 戦いをするために軍隊、装備を配置してある地。陣を構えた場所。防御陣地・掩護陣地・砲兵陣地・機関銃陣地・歩兵砲陣地・防空陣地など。〔五国対照兵語字書(1881)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

じんち【陣地 position】

軍隊の戦闘力を保持増進し,の行動を制約するため,土地に工事を施し,各種構築物を設けて防御力を強化した地域。陣地は,戦闘の目的,敵味方戦法兵器性能地形風土,また工事に使用できる資材の種類,数量,時日の長短などにより,その施設や構築法が異なる。陣地を適切に運用するとき,自軍の兵力を節約し,損害を減少し,戦力を増大して,敵に打撃を与え,侵入を阻止し,あるいは時間を稼ぐことができる。したがって主として防御のときに用いられるが,攻撃の際にも利用される。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内の陣地の言及

【バレエ】より

…またそのためのトー・シューズの意味にも使われる。ポジシヨンpositionパに移る前後の基本的な静止の位置。クラシック・ダンスの体系は頭,手,腕,体軀,足など身体各部の厳密なポジシヨンの上に成立している。…

※「陣地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android