コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立津政順 たてつ せいじゅん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

立津政順 たてつ-せいじゅん

1915-1999 昭和-平成時代の神経精神医学者。
大正4年10月18日生まれ。昭和36年熊本大教授。38年の三井三池炭鉱爆発事故による一酸化炭素中毒患者の治療にあたり,長期間回復しない症例を確認。また46年結成された第2次水俣病(みなまたびょう)研究班にくわわり,水俣,新潟以外での第三の水俣病の存在を指摘した。平成11年1月28日死去。83歳。沖縄県出身。東京帝大卒。著作に「水俣病」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android