コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹沢平八(初代) たけざわ へいはち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹沢平八(初代) たけざわ-へいはち

?-1760 江戸時代中期の浄瑠璃(じょうるり)三味線方。
寛保(かんぽう)(1741-44)のころから豊後(ぶんご)節の宮古路加賀太夫三味線相方となり,加賀太夫が延享4年富士松薩摩掾(さつまのじょう)を名のってからも相方をつとめた。初代宮崎忠五郎とならび称された。宝暦10年死去。別名に都里夕,菊沢平八。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

竹沢平八(初代)の関連キーワードハモンドハモンドジョン・L.L.B. ハモンド山県周南ミッチェルアシュトン(Thomas Southcliffe Ashton)ジョージ(3世)鈴木春信前古典派音楽徳川家治

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android