竹沢権右衛門(初代)(読み)たけざわ ごんえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

竹沢権右衛門(初代) たけざわ-ごんえもん

?-? 江戸時代前期-中期の浄瑠璃(じょうるり)三味線方。
初代竹本義太夫相三味線をつとめ,義太夫が貞享(じょうきょう)元年(1684)竹本座を創設したとき竹沢姓を名のる。義太夫節三味線方が姓に沢の字をつけるようになった元祖とされる。のち豊竹座にうつって豊竹越前少掾(えちぜんのしょうじょう)の相三味線をつとめた。和泉(いずみ)(大阪府)出身。本姓は尾崎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android