コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第2次世界大戦講和条約 だいにじせかいたいせんこうわじょうやくPeace Treaties of World War II

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

第2次世界大戦講和条約
だいにじせかいたいせんこうわじょうやく
Peace Treaties of World War II

第2次世界大戦の戦後処理としての講和条約。条約は,講和会議に先立って開かれた主要連合国の外相会議の草案を承認する形をとった。 1945年7月のポツダム会議,同年9月 11日~10月2日の五大国ロンドン外相会議,46年6月 15日~7月 12日の五大国パリ外相会議などを経て,(1) 同年7月 29日~10月 15日のパリ講和会議,同年 11月4日~12月 12日の五大国外相理事会 (ニューヨーク) により,47年2月 10日連合国 (アメリカ,ソ連,イギリス,フランス,中国) とイタリア,ハンガリー,ルーマニア,ブルガリア,フィンランド5ヵ国との間にパリ平和条約が締結された。 (2) 51年9月 52ヵ国が参加した対日講和会議 (サンフランシスコ) の結果,同年9月8日ソ連,ポーランド,チェコスロバキア3国を除く 48ヵ国と日本との間に対日講和条約が結ばれた。 (3) 55年5月 15日には,オーストリアと連合国 (アメリカ,イギリス,フランス,ソ連) との間にオーストリア国家条約がウィーンで結ばれた。 (4) ドイツについては,連合国間の意見が食違い,全ドイツを対象とした講和条約は結ばれていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

第2次世界大戦講和条約の関連キーワード対イタリア講和条約

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android